close

トラック・バス・物流事業者様専門用品販売【信頼の3年保証・税込3,300円以上で送料無料・平日16時00分受付迄当日出荷】1965年創業の「パーマンショップ」

0120-202-800

商品検索 クイックオーダー(品番注文)
カゴの中を見る

ホーム > 夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します

夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します

猛暑の夏場にタイヤのバースト事例が急増します

夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します

路面温度が高温になる夏場は、車両で唯一路面に接しているタイヤが最もその影響を大きく受けることになります。
タイヤのゴムは路面温度に耐える強度を持ってはいますが、夏の高温となった路面温度はその劣化を一段と加速させる原因となります。
そのような時期に、

  • タイヤの経年劣化
  • 空気圧不足の状態での走行
  • イレギュラーな重量物の積載
  • 普段なら問題ない程度のタイヤホイールの異常

などの原因が重なることで、通常期よりも多くのタイヤバーストが発生すると思われます。

タイヤの点検サイクルが適正でなくなってきていることも一因

夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)2017年発表の資料によると、タイヤトラブルでの出動件数は、10年前と比較して、約37%も増加しています。
これは、タイヤ点検のサイクルが本来1ヵ月が適正であるにも関わらず、実施できている割合が低いことに加え、夏場の高温でタイヤの劣化が加速することもその一員と考えられます。

セルフメンテナンスに必要な機器・用品を準備しましょう

タイヤのバーストはタイヤの破損だけでは無く、ホイールが路面と接触する際に発生する高熱による車両火災、又大型車の場合、周りの人や車を巻き込んだ大事故に繋がることも大いに考えられます。この機会にタイヤのメンテナンス機器・用品をご準備いただき、安全運航を心掛けてください。

夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します夏場はタイヤのバースト(破裂)事故が急増します

パーマンショップおすすめのタイヤメンテナンス商品

タイヤメンテナンス商品一覧へ

HOMEに戻る